たはたタカハシも5%還元でお買い求めいただけます 


※クレジットカード決済のみ



一ヶ月ぶりの更新です、ようやく一年で一二を争う季節が終わりました。今年の市田柿は豊作でしかも大玉、その分日数も掛かりようやく一段落です。

今まで写真でお見せすることが多かったのですが、干場の雰囲気を初めて動画に収めましたので御覧ください。

いかがですが、かなり壮観じゃないですか?これ全部私達夫婦とアルバイト1名で作りました。収穫して、一つづつ機械に載せて皮を剥いて、縦1列20個の”れん”に掛けて、それをハウス全体に吊り下げる。収穫した柿の重さで6トン以上あります、やりきった感あります。

例年ならここで数日間疲れを癒やすために放心状態になるのですが、今年は早速初日に剥いた柿が下ろせそうです。あらら。。
というわけで急いで冬野菜を収穫しました、そのままにしておくと畑で凍ってしまい食べられなくなってしますからね。

左は白菜、40玉位作ったかな、冷暗所においておけば2月中頃まで持ちます。右は大根、今年は大きく立派に育ちました、順調すぎて食べきれないくらいです。

ちなみにフルーツとうもろこし収穫後の畑をそのまま利用しています、一面草がボーボーに見えますが、これは緑肥といって専用の作物です、このままトラクターで耕せば堆肥化する優れもの。

あと数日もすれば市田柿の作業も仕上げの工程「れん下ろし〜天日干し〜柿揉み」に入ります、とても美味しく仕上がりそうです。年末の出荷までどうぞ楽しみにお待ち下さい。

_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA