_


普段の年だと集落のお祭りや自転車レース「ツアー・オブ・ジャパン」等、近所の人が集まる機会が沢山あるのですが、今年はすべて中止。世界的な事情なのでそれはしょうがないこと。平穏な日常が戻ってくることを願い、美味しい作物を作るためいつもどおり畑や田んぼ仕事を進めています。

市田柿はもうすぐ芽吹きます、ここから2週間ほど遅霜による凍霜害に警戒、氷点下になると芽枯れを起こしてしまいます、天気予報とにらめっこの毎日。

田んぼに堆肥を撒きました、この後トラクターで耕します。苗作りも順調なので一か月後には田植えができそうです。

暖かい日を選んで市田柿で使ったコンテナなどを高圧洗浄機で洗いました、遠巻きに娘の応援を受けています。

毎年へんてこりんな植え方で恐縮ですが長ネギの定植です。高い畝を作って深い穴を開け一本ずつ差し込んでいきます、除草いらずの簡単栽培です。

集落のお祭りは中止ですが、せめてもと旗を立てました。高さ後6メートルはあるでしょうか、男6人がかりで建てます、すごい重いんです。

はざかけ米コシヒカリ販売中!
こちらからご注文いただけます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA