市田柿の剪定が終わりました、次は竹を切り出したり焚き火の準備をしたり色々

_
IMG_4091

やっとこさ市田柿の剪定が終わりました。周りの畑を見ると私達より早く終わったところもあれば、まだまだこれからといった圃場まで色々あります。当園ももう少しゆとりをもって終わらせても良かったのですが、昨年の大雪の悪夢が頭によぎり(あんな大雪の中剪定したくないので・・・)寒空の中無理して終わらせました。

結果的には今年は今のところ大雪はないので取り越し苦労だったのですが、就農二年目になって今後もやることは沢山あるので仕事の先取りができてよしとします。

切り落とした剪定枝は畑のゴミなので軽トラで集めて持ち帰ります。

IMG_4093
こんなに沢山あつまりました!

柿畑で焼却しても良いのですが家から離れたところにあるため火の番がしづらく、フルーツとうもろこしの畑で燃やして灰を肥料にしてしまう一石二鳥の作戦です。

ここぞとばかりに家の周りの竹林の整理もします(ほおっておくと竹がドンドン侵略してくるので)。

CIMG4571

この竹も丈夫な部分は家庭菜園の支柱として使い、先端の葉っぱの部分は燃やしてしまいます。

こんな感じで一年間集めた枝や竹、木が沢山あつまったので近々天気を見て一気に燃やしてしまう予定です。


貯蔵していた白菜も終わってしまい、葉物どころか緑色の野菜が“芽キャベツ”以外なにもなく、畑の中を「なにかないかなー」と見ていた所ありました!ブロッコリーが。

CIMG4564

昨年末も沢山食べましたが、こちらはなかなか大きくならず小さいまま終わってしまった品種、ここ最近の暖かさで一気に大きくなりました(諦めて片付けなくてよかった・・・)、メインの花をしばらく食べて、その後分け目の側枝花蕾を食べていればしばらく美味しく頂けそうです☆

じゃがいも、にんじん、だいこん、玉葱、長ネギなどの根菜類しかなかったので助かりました。
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA