秋の味覚、大収穫祭

_
そろそろ市田柿の研修が始まります。
来年からは自分達だけで行う市田柿作り、
しっかり勉強したいと思います。

忙しくなる前に収穫できるものはしてしまおう!とゆうことで
先日のサツマイモに続き、長芋、里芋、生姜、落花生を収穫しました。

まずは、体力勝負の長芋から。
CIMG2604

6株も作っていました。
はじめて長芋掘りをしたのは2年前のワーキングホリデー。
長芋掘り3度目ともなると慣れたものです。

CIMG2606
折らないよう慎重に丁寧に。

CIMG2607

しかし、姿が見えると早く掘り出したくなる!

CIMG2608
はい、こんなん出ましたー。
数種類作った長芋、これはあまり長く伸びない品種なので掘るのは簡単。

CIMG2615
これで6株分。
この日の夕飯は山かけご飯と長芋の短冊。
長芋好きの夫はニマニマ。
6株分、あっという間に無くなってしまいそう。

次は里芋。
CIMG2603

不作でした…。
CIMG2605
畝の作り方が悪く、水はけが良すぎてなかなか大きくなってくれませんでした。

そして生姜。
CIMG2601
これまた不作。
でも、香りはものすごく良いので来年もつくります。

最後に落花生。
CIMG2610
知り合いの農家さんに頂いた落花生を蒔いたらこんなにワサワサ。

CIMG2609

まだ早かったみたいなので1株だけ収穫しました。

次回収穫は、白菜、大根、長ネギ、人参、ごぼう、黒豆、と残りの落花生。
年内に収穫し保存して春までゆっくり食べます。
ブロッコリー、小松菜、これから種蒔する絹さや、スナップエンドウ、は畑で越冬させます。

今年の夏野菜ベストアクターは『ししとう』未だに収穫できます。
品種は万願寺とうがらしだったかなぁ(たぶんそう)
去年のベストアクター中玉トマトの『シンディーオレンジ』もなかなかの頑張りでした。
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA