今日も柿干場から騒がしい音が聞こえます

_
バタバタ、ガタンガタン、ガサガサ。
コンテナに柿を広げ、お日様に当てて、
ガサガサ転がし、また仕舞う。
これを数日繰り返すと羊かんのような
市田柿に仕上がります。
この時期の干し柿作りは、シーズン始めと同じようにはいかず
柿の管理が絶妙になってきます。

【1月お届け割】のお届けもそろそろ。
丹精こめて作っていますのでお待ち下さいね。

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』
はこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA