田んぼの乾き待ちの間に作った簡単バジルオイル

_
やっと田んぼも乾き、本日から稲刈りをはじめました!
明日から頼もしい助っ人が来てくれるので、ある程度の準備を。
CIMG5169稲を干すハザを設置するのですが
夫のロープの縛り方がどーも弱々しい。
私が指導と実演を(←偉そう、、でも私の方がしっかり縛れる)久々に田んぼ仕事をしました。
お腹も大きくなってきたので大した仕事はできませんが
秋風が爽やかでとても気持が良かったです。
ハザも頑丈に設置することができ一安心。


田んぼの乾き待ちの間は家庭菜園の片付けや、来年収穫のタマネギの種まきをしていました。CIMG5148 ずいぶん蒔くなぁと思っていたら400株も!
そんなに食べれませんよ〜。

CIMG5147 バジルも終わりが見えてきたのでバジルオイルに加工して
長期保存できるようにしました。
色々と検索した結果、冷凍保存するレシピが我が家に合っていそうなので作ってみることに。
(いつもは瓶で保存していましたが瓶の口の周りが汚れていくのと、何度も瓶を開け閉めしてバジルが変色していくのが嫌だったので)

では、簡単に作り方をご紹介します。
CIMG5153 フードプロセッサーにバジルとニンニクとオリーブオイルを入れ
ガッ、ガッ、ガーーーーっとペースト状になるまで回します。

CIMG5161 様子を見ながらオリーブオイルを足して下さい。

CIMG5164 ラップを敷いたバットなどに平らに流し入れ冷凍庫へ。
固まったらカレールーの様に使いやすい大きさにカット。
ジッパー付きの袋やタッパーへ入れて冷凍保存。
これで使いたい分だけ手軽に使えます。
塩は入れていないので料理に合わせて加減できますよ、お試しあれ。


CIMG5167さて、我が家は明日から稲刈り週間へ突入!
そして、今月はゲスト(助っ人)がたくさん来てくれるので夫は大喜び。
ゲストの皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA