たはたタカハシ のすべての投稿

市田柿の作業のお手伝いに再びワーキングホリデーに参加しました!

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


2011年12月23日の出来事 ◇活動開始から7ヶ月と7日目◇
(2012年3月8日執筆)

3回目の飯田訪問は前回前々回とお世話になっている
スイートコーンと市田柿農家をされているUさん宅に
市田柿の作業手伝いに行ってまいりました!

一か月前に伺った際の柿は吊るして干されていましたが、
12月のこの段階では既にのれんから降ろされ”柿もみ”の工程になります。
一日一回ドラム式の柿もみ機(ななめドラム洗濯機のようなもの)で
2分から3分ほど回し(もみ)ます、
その後作業トレーに乗せて一日寝かします。
翌日以降もこの作業を繰り返して
あの見事な白い粉をふいた市田柿の完成となります!
続きを読む 市田柿の作業のお手伝いに再びワーキングホリデーに参加しました!


飯田市のキュウリとトマト農家さんのお話を伺ってきました!

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


2011年11月19日の出来事 ◇活動開始から6ヶ月と3日目◇
(2012年3月5日執筆)

”前回のワーキングホリデー”で素敵な農作業体験をした私たち。
その後、東京に帰ってから妻と最終的に話し合い
ついに移住先を飯田市へと決定しました!(一歩前進)

さて、ますます飯田市への移住に向かって突き進む事となりましたが、
この段階で決定していることは「秋冬の作物は市田柿を作る」
ということ、逆に言うと「春~夏秋の作物が未決定」なんです。。。
イメージとしては「果樹や水稲ではなく野菜」
そして「収益性の高い作物」といったところです。

あくまでも机上の数値だけのお話ですが”長野県の農業経営指標”
(非常に参考になる資料なので長野県農業に興味のある方はこちらオススメします!)
と飯田市の野菜作物の出荷傾向から「アスパラガスもしくはキュウリ」
とまずは絞り込みました。

その旨をワーキングホリデーの際からいつもお世話になっている
飯田市農業課のMさんに相談したところ
「両作物の農家さんとのお話の場をセッティングするので一度お話を聞いてみてください」
と、ありがたい場を頂きました。
そこで早速今回の飯田市訪問(2回目)となったのです!
続きを読む 飯田市のキュウリとトマト農家さんのお話を伺ってきました!


飯田市 短期農業体験プログラム(ワーキングホリデー)に参加しました!

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


2011年10月20日の出来事 ◇活動開始から5ヶ月と4日目◇
(2012年2月27日執筆)

”以前の日記”で申し込んだ”飯田市のワーキングホリデー”に参加してきました!
3泊4日の日程で農作業モリモリ、初めてづくしの体験でしたよ☆

トライワ
訪問したお宅の近所の風景とその家のワンちゃんと散歩する高橋
続きを読む 飯田市 短期農業体験プログラム(ワーキングホリデー)に参加しました!


就農準備校の卒業式です!≪学校六日目≫

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


2011年9月24日の出来事 ◇活動開始から4ヶ月と8日目◇
(2012年2月20日執筆)

計6回の”日本農業実践学園の就農準備校有機農業コース” 六日目の日記です。
毎回11時から16時まででお昼時間を除いて4時間の授業です、
そして今回は感動?の卒業式となります!

まずはハクサイの定植です
8/27の日記で播種をした種が苗になり大きくなったので畑に植え替えました。
023_110924_ハクサイ定植
続きを読む 就農準備校の卒業式です!≪学校六日目≫


ターニングポイント、飯田市との出会い! ≪二回目の新・農業人フェア参加≫

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


2011年9月17日の出来事 ◇活動開始から4ヶ月と1日目◇
(2012年2月13日執筆)

以前の日記で「移住地」「作物」「冬場の収入確保」等、この当時の悩みをお話しました。
さて今回はこれらの方向性を見出す為、例のアレに参加しましたよ!

新・農業人フェア!!(二回目、今回は妻と一緒)
110527_農業人フェア
続きを読む ターニングポイント、飯田市との出会い! ≪二回目の新・農業人フェア参加≫