あま〜い!『フルーツとうもろこし』が出来るまで

OSFT-001

生で食べれる『フルーツとうもろこし』  (OSFT-001)

たはたタカハシの「フルーツとうもろこし」にご訪問頂き誠にありがとうございます。2017年度の「フルーツとうもろこし」は全て完売いたしました。

来年のご注文受付は2018年7月頃を予定しておりますので楽しみにお待ち頂けますようお願い致します。


たはたタカハシの
フルーツとうもろこしが出来るまで

3月
冬の間お休みしていた畑に完熟肥料を入れ耕します。
畑にまんべんなく栄養が行きわたるよう、
軽トラック数十杯の完熟堆肥を人力で散布します。
CIMG2468

4月
暖かくなりいよいよ種まきです。
たはたタカハシでは味と生産量を安定させるため、
畑に直接2〜3粒ずつ種をまきます。
そうすることで根張りがよく、
雨風にも負けない太くて丈夫な茎や葉と成長し、
実にたくさんの栄養分と旨味を運んでくれます。
CIMG3473

5月
可愛らしい芽が発芽しました。
より美味しいフルーツとうもろこしを作るためには
一つ一つ見比べ、元気な芽を残します。
1万株、畑に這いつくばり丁寧に間引きをします。
IMG_2710

6月
雄しべ(雄穂)が咲き、
雌しべ(絹糸)に花粉を落とし受粉します。
絹糸1本1本がとうもろこしの1粒になります。
太陽のしたの雌しべは艶々と輝きとても美しく、
絹糸と言われるのが納得できます。
ここから20日〜25日でいよいよ収穫です。
CIMG1969

7月・8月
時期をずらして種蒔きをしているので、
約1ヶ月間まんべんなく収穫ができます。しかし、
生で食べれる“フルーツとうもろこし”
として味わえるのはほんの一瞬。
夜明けとともに一株一株チェックし適期のもののみ収穫します。
その一瞬を見極め、皆様により美味しいフルーツとうもろこしを
たはたタカハシはご提供いたします。
CIMG1779


【商品説明】
寒暖の差が大きい伊那谷の澄んだ水と空気、完熟堆肥をふんだんに使用した土が『たはたタカハシのフルーツとうもろこし』を極上の甘みにします。

豊富な養分と繊細な栽培管理が必要なフルーツとうもろこし、数千本の栽培から厳選された”フルーツ”を期間・本数限定で皆様にお届けします。

※量に限りがございますので発送は先着順とさせて頂きます。

※発送は7月中下旬から8月中旬(売切れまで)の予定でおりますが、台風等の影響により期間が長短する場合がございます。又、そのため商品の発送がお客様のご希望に添えない場合がありますので予めご了承下さいますようお願い致します。

フルーツとうもろこしの美味しい食べ方と保存方法はこちらをごらんください

【 送料 】
鮮度を保つためクール便でお送りいたします。
(クール便代金は送料に含まれております)

北海道 ¥1190
南東北・関東・信越・北陸・中部 ¥810
北東北・関西 ¥920
中国 ¥1030
四国 ¥1130
九州 ¥1240
沖縄 ¥1940


【 お支払い方法(後払い)】
代金引換・銀行振込み(三菱東京UFJ・ゆうちょ銀行)・郵便振替

◀◀◀ 当園と 初めてのお取引 のお客様へお願い。▶▶▶
誠に恐縮でございますが初回のお支払い方法は【代金引換】のみとさせて頂きます、
システムの都合上【銀行振込み(三菱東京UFJ・ゆうちょ銀行)・郵便振替】を選択出来ますが【代金引換】をお選び頂ますようお願い致します。

※初めてのお取引の方で別途お電話にてご注文書を依頼いただいた場合は郵便振込・銀行振込も可能です、商品発送と同時にお送りする郵便振替払込書もしくは当園指定銀行へ商品到着後10日以内にお支払いください。

【 特定商取引法に関する記述 】


自慢のフルーツとうもろこしを
是非ご賞味ください!


たはたタカハシの「フルーツとうもろこし」にご訪問頂き誠にありがとうございます。2017年度の「フルーツとうもろこし」は全て完売いたしました。

来年のご注文受付は2018年7月頃を予定しておりますので楽しみにお待ち頂けますようお願い致します。


注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
OSFT-001-20 【7月中下旬からのお届け】フルーツとうもろこし20本入り (¥5,200) ¥5,200
売切れ 売切れ
OSFT-001-12 【7月中下旬からのお届け】フルーツとうもろこし12本入り (¥3,300) ¥3,300
売切れ 売切れ
OSFT-001-08 【7月中下旬からのお届け】フルーツとうもろこし8本入り (¥2,400) ¥2,400
売切れ 売切れ
OSFT-001-03 【7月中下旬からのお届け】フルーツとうもろこし3本入り (¥1,000) ¥1,000
売切れ 売切れ