「天日干しはざかけ米」カテゴリーアーカイブ

台風18号の爪あと、“稲架掛け”が倒れました(無事復活)

_
各地で猛威を振るっている台風18号、被害にあわれた方お見舞い申し上げます。

当園の状況ですが、先日稲刈りした稲架掛けがいくつか倒れてしまいました。

すごい力が加わったのですね、ひねるように倒れて竹も数か所折れています。
(奥の稲架掛けは持ちこたえて、手前が倒れました)

放って置くと米が発芽して商品にならなくなるので急いで復旧です!
雨よけのブルーシートを剥がしてから、隣に復旧用の新しい稲架を作り

どんどん掛けなおしていきます。

はい、元通りになりました

文に書くと簡単そうですがしんどい作業でした、回り近所もかなり倒れていたので皆さん復旧で大変です。

きっと苦労が実って美味しいお米になることでしょう!

29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


台風前に急いで稲刈りだ!

_
明日の台風の前に一気に稲刈りしました!
次、雨が降るとおそらく田んぼに機械が入れなくなり、
無理して入っても稲が倒れて機械刈り取りが難しくなってしまうからです。

小雨のする今朝、どうにかこうにか刈り取りは終わりました。
はざかけが少し残りましたけど最低限の作業は間にあった!
後は倒れないように祈るのみです。


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


稲刈りが始まりましたよ & 柿の畑でピクニック

_
昨日から稲刈り〜はざかけを始めました、ほぼ例年通りのスタートです。

これを書いている 9/12 現在、土砂降りなのですが、
予め予想はしていたので急いで1枚を刈り終えました。

ご覧のとおりすこし稲が倒れていますが、これは豊作の証拠です。
この日だけでも前年比6%アップ!

やったね!

稲刈り直前の日曜は市田柿の畑に緑肥の種を蒔きにいきました。
妻と娘も一緒ですが、こちらは『ピクニックモード』です。

柿の木陰で柿の実をコロコロして遊び、パンを沢山食べてご満悦☆

こうやって仕事がてらピクニックなんて言っていられるのも今のうちですね、
数年もすれば「なんで畑なんだよ!」と娘に怒られそうです。。。

29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


コケるなコシヒカリ! & 焼きとうもろこし

_
稲刈りの準備が進んでいます。

フルーツとうもろこしにとっては難しい今年の気候でしたが、
お米にとっては絶好調!立派な穂がついています。

これは豊作の予感です!

しかーし。
重たい穂は逆に倒伏の前触れでもあります(ピンチ)

倒れても美味しいのですが、なにせ作業性が激落ちするんです。
倒れた稲を刈るのはとても大変、一昨年みたいにならないこと、
大きな雨や台風が来ないことを祈るのみ。

倒れた一昨年の記事はこちら。

フルーツとうもろこしはとっくに終わっているのですが、
26日まで市内スーパー向けのスイートコーンの出荷をしていました。

今はそれらも全て終わり今は畑の片付けです。
(そしてすぐに堆肥搬入と来年に向けての土作りが始まります)

最後に焼きとうもろこしを食べました。
やはり焼き立てが美味しいですね、夫婦で6本ペロリです。


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!