はざかけ米の脱穀が終わりました!新米の販売開始です!

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


今年は雨の日が続き、なかなかお米が乾きませんでした。
おまけに台風24号の強風でハザが1本倒れる始末。

ようやく晴れ気味になったと思えば本日は雨の予報だったので昨日と一昨日で一気に脱穀を終わらせました!
(無事稲がなくなったハザ)

50袋以上の籾の入った袋を搬入したので腕がパンパンです、今朝は筋肉痛で目が冷めました(笑)

1袋30キロあるので全部で1.5トン!

脱穀機から運搬機に乗せる→運搬機から軽トラに乗せる→軽トラから自宅に搬入
合計3回「よいこらしょ!」と持ち上げるので1.5トン × 3回
= 4.5トン の「よいこらしょ!」です。

そりゃー、途中で腕もつりますね。。。

ちなみに一般的なコンバイン刈り取り〜機械乾燥〜納品だと最後の納品だけ力仕事です。
(当然ながら稲架掛けの労力もありません)
天日干しに手間暇がかかっているのがおわかりいただけましたでしょうか。

そして早速昨晩新米を食べました、
うまい!
今年の苦労の分、美味しさもマシマシです!

「たはたタカハシ オンラインショップ」にて販売を開始しております、本年から送料込みでの価格表示とクレジットカード決済も始めましたので、よりお求めやすくなっております。

是非この機会に「たはたタカハシの天日干し稲架掛け米コシヒカリ」をご賞味ください。


南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA