市田柿の収穫〜皮むき〜れん作りが終わりました

_
20日ぶりの更新、大変ご無沙汰となってしまいました「たはたタカハシ」夫です。

先月25日から市田柿の収穫を初め

FJ310010

数十コンテナ溜めては皮を剥いて吊るして。

FJ310011

また収穫しては皮を剥いて吊るしてを繰り返し昨日までに柿干場をいっぱいにすることができました。

cimg6575

収穫中は柿畑に癒やしのお客さんが遊びに来ます!

FJ310009

ころっと丸っこい柴犬です☆
近隣の農家さんが広大なドッグランのごとくノーリードで遊ばせています。
私もしばし遊んであげるのですがすぐに何処かに行ってしまいます、犬に不慣れなのを見透かされていますね。。。

昨日は柿剥きの最終日でした(怒涛の20日間)。いつもの様にラジオを聞きながら柿剥きをしていると安室奈美恵のリオデジャネイロオリンピックの曲が流れました、まるでマラソンを走り終えた感動のゴールシーンの様です。(柿剥きの思い出がフラッシュバック・感無量)

本日からしばらく乾燥期間に入り、順調に行けば12月頭にれんからおろし始め、12月中旬の出荷開始となります。

野菜畑の収穫や色々な準備があるのでなかなかゆっくり出来ないのですが、ちょうど娘も1歳になるのでささやかなお祝いをしようと思います。
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA