そろそろ稲刈りですよ、フルーツとうもろこしは来年の準備を始めました。

_
こんにちは『たはたタカハシ』夫です。

数日前の事ですが出穂してから8月の終わりにかけて田んぼはほんのりと「ごはんの匂い」がします、炊飯器でごはんが炊ける数分前のあの匂いです、ウソのようですがホントです!夕方とかつられてお腹が鳴るくらいなんです。

9月に入り稲穂も鮮やかな緑色から黄金色に色づき、稲刈りまで後1週間程となりました。

ここ数日はワーキングホリデーの大学生にお手伝いに来てもらっているのでここぞとばかりに力仕事をしています。

稲刈前の排水性を高めるために溝を掘ってもらったり
CIMG6423

はざかけで竿として使う竹を切り出してもらったり

ああ!!軽トラに乗っている竹ですが明らかに積載オーバーですね。。。
一旦乗せたらあまりにも立派だったので記念写真だけ撮って結局手で運びました。

学生さんの実家はかなりの規模の米農家さんだそうで里山の稲架掛けと実家のコンバイン収穫との違いにびっくりしていました。

そしてフルーツとうもろこしの堆肥も蒔いてもらいました。

軽トラ山盛りの堆肥を〜
CIMG6438

せーの!
CIMG6432

先日今年の出荷が終わったばかりですが早速来年の準備です、春までに10トンを投入予定で今回は6トンほどいれる予定!

一人3トン!撒いている時はそんなに量を感じないのですが計算するともの凄い量ですね。。。

明日もがんばりま~す。

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』
はこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA