フルーツとうもろこしのご案内を発送しました&畑の暴れん坊「ズッキーニ」

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


こんにちは『たはたタカハシ』夫です。

本年のフルーツとうもろこしのご案内を本日発送しました。

力作『手書き案内状』の復活です(前回の市田柿は娘の出産と重なったため夫が一人パワポで作成しました)、草案は二人で考え妻が写真やイラストをレイアウトしながら真心込めて描き上げます。

ご案内状とはいってもDMなので差別化は必要かなと考えます。時間はかかりますが当園のこだわりの一つです、到着まで楽しみにお待ち下さい。

(今まで当園とお付き合いのあった方に発送しています、別途ご希望の方いらっしゃいましたらメッセージをお待ちしております。)

妻が作業に集中している時は私が娘とお散歩(寝かしつけ)に、

CIMG6125この後300メートルも歩かないうちに眠りました、しかし家で抱っこ紐から降ろす際に起きてしまいまった。夫へたっぴです。。。

フルーツとうもろこしは種まきも終わり、草刈り作業などをしながら生育を見守る段階に入りました。市田柿の摘果や家庭菜園の世話を交えて作業をしています。

さて今年の家庭菜園の問題は・・・いや、問題といっては不適切ですねズッキーニが採れ過ぎて困っています(売るほどではないから更に困る)。

FJ310005
写真の右半分、支柱が立っているのが4株のキュウリです、そして左半分黄色い花が咲いて巨大な葉っぱが“ブワッ”となっているのがズッキーニ2株、とても大きいですね。

FJ310007
近づくと立派な実がついています。1日おきに1つ採れます、全部で3株あるので2日で3本です、当然食べきれません。

1株あれば十分なんですが生育不良を考えると2株植えたい所、今年は立派な苗ができたので3株植えたら食べきれなくなりました。
(先日つけものにすると意外と美味しいことを発見!)今はご近所に配ってなんとかなっていますがこの先どうしましょ(笑)

よく友人に「家庭菜園で育てるオススメってなに?」と聞かれますが、一番簡単(ほぼてまいらず)なのがこのズッキーニです、ダイナミックに収穫できるので楽しいと思います。

た・だ・し!ある程度の土地は必要ですけど。

まじめに答えるとベランダでプランター菜園であればミニトマトやキュウリですね、共に支柱を立てて縦に長期間収穫できますし、食べる時も調理不要です。

間違ってもベランダでズッキーニを栽培しようと考えないでください(笑)

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA