確定申告(e-tax)中途半端に終了!

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


就農前の研修中とはいえども今年はじめて確定申告をすることになりました。
IT業界出身の私としては当然 e-taxをトライしましたよ!

しかし、まー難関の多いこと多いこと。。。。
ようやく本日データ送信が終わりました!
(最後の納付は金融機関に出向くので電子的には半端です。)

写真
普段コンピュータを使用している方、
写真をみればこのシュールな光景にお気づきでしょうか?

我が家はiMac(Mountain Lion)なのですが、まずMountain Lionがe-tax 未対応。
それ以前にLionも未対応なので国税庁はMacユーザーを無視しているようです。。。

ま、それは趣味で仮想のWindows 7を入れているので
そちらで作業します、しかたなく良しとしましょう。。。

でーすーがー、作成画面や最終送信画面までの工程がすべてわかりづらい!
プログラムを作った下請け企業がダメなのか、
先導をしている官僚たちがダメなのか、
先導が多すぎて混乱を招きユーザーにやさしいインターフェイスが作れなかったのか。
(おそらくすべてだと思いますが)

同じような業界に何年もいたので事情はお達し致しますが、
お世辞にも「コンピュータを持っていれば誰でも簡単」といったものではありません。
カードリーダーや個人認証、そして厳しいシステム要件など、
ITプロ向けのシステムですね(笑)

田舎のお父さんが難なく使えるようなシステムになるといいですね~
国税庁の皆さん頑張って下さい☆

【総評】
それなりのITスキル・ITリテラシーがあれば手描きよりは楽なシステムです。

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


  1. わお VMware or Parallels コアな VirtualBox かも? 素直にBootCampです!?
    申告お疲れさまでした。
    わが家では、収支内訳書の検算で利用させてもらってます….e-tax。
    細かい事は全部エクセルでやっちゃいます。
    何で申告書に転記されないのか分けの判らないシステムです….e-tax。
    私が判っていないだけなのかもしれませんが….

  2. 越後屋 様
    仮想ソフトは Oracle VirtualBoxです。
    (家のiMacが64ビット専用機なので32ビットのWin7が入れられなくブートキャンプは諦めました)
    VMware の様にサポートは無いですが個人利用だと無料で利用できるのでオススメですよ!
    なんだかe-tax って中途半端に便利ですね、慣れれば便利に使えるのかな?
    来年は全ての設定を忘れていそうです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA