南信州でおでんといえば『ねぎだれ』、こりゃうまい!

_
先日会合後の打ち上げの席で頂いたおでん
343.jpg
(写真は昨日食べた自宅のおでん)

関東でおでんといえばカラシで食べるのが普通ですが
ここ南信州では『ネギだれ』が主流だそうです。

ネギだれ????
初めて耳にする方も多いと思いますがとっても美味しかったので
自宅でも作ってみました!

【材料】
ネギ
醤油
かつお節

みりん
おでんのだし汁

ネギは冬のはじめに家庭菜園から収穫したものを使用しました☆

刻んだネギに醤油とかつお節メインで味をつけ、
酒、みりんで味を整え、だし汁で軽く薄めます。
344.jpg

盛り付けはこんな感じ☆
345.jpg

カラシで食べるおでんの概念を覆す美味しさ!
ネギの辛さとかつお節の旨味成分が絶妙にマッチング、
寒い冬にますますお酒が進むおでんになりました。

簡単にできるのでみなさんも是非お試しください。
_


  1. ねぎだれ美味しそうですね!うちでも真似してみます。今日はあたたかかったですが、
    まだ何回か寒い日がくると思いますので、冬の定番 おでん+熱燗 を楽しみたいと思います。

  2. ねぎブログ 小城 様
    是非お試しください。
    ネギたっぷりがおすすめなので、ネギ農家の特権としてガッツリ入れてお願いします☆
    他にも色々バリエーションができそうなタレなので色々試してみてくださいね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA