市田柿、ようやく吊るし終わりました。

_

11月1日から始めた市田柿の収穫〜皮むき〜吊るし(柿のれん作り)が17日にようやく終わりました!

CIMG4327

全部で31000個の柿を収穫して吊るしたのですが、新規就農1年目にしては多めの生産量、流石に長期間になりました。
(諸先輩方より5日から7日も多く作業をしていたのです。)
寒空の中収穫して

CIMG4316

IMG_3911

 
時には車のヘッドライトを使って収穫もしました(張り切りすぎ)

10698648_1556932091190024_3778300665581271032_n

1個1個機械にセットして皮を剥いて吊るすという地味な作業を繰り返すこと31000回

1013513_1556577684558798_7222016926450528885_n

ようやく完成、初めての柿のれん☆

CIMG4321

「大きいことはいいことだ!」と大きめの柿干場ビニールハウスを作った手前、頑張りました。
ほぼ目標通りハウス一杯天然色オレンジに染め上がりましたよ!

ベテラン農家さんならこの後乾燥が終わった柿を降ろしていく作業『はざ降ろし』まで数日間ゆっくりされるところですが、たはたタカハシは開業一年目なので出荷準備やオンラインショップの更新などやることてんこ盛り。

まだまだ忙しい日が続きそうです。

CIMG4334

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』
はこちら!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA