_


お米の収穫が終わり案内状書いたりなんやかんやしてたら
もう市田柿の収穫が始まります。

一年てほんとあっという間。
農家になってつくづく思います。
季節と共に仕事が進んでいくからでしょうか。

市田柿製造1年生のたはたタカハシ。
準備が山のようにあります!

CIMG4248
柿を吊るす【柿のれん】のカット
ロールで納品されるので自分の好みの長さにカットします。

CIMG4289
コンテナ洗い
ブラシでなんか洗ってたら来年になりそうなので
高圧洗浄機でちゃっちゃと洗います。

そんなバタバタの中、選果場の見学と先輩農家さんの圃場見学に行ってきました。

まずは選果場へ。
CIMG4264
今の時期はりんごです。
(同じ機械でモモとナシの選果もするそうです。)
糖度、サイズを測るのは機械ですが
やっぱり最後は人の目で一つ一つチェックするそうです。

CIMG4268

CIMG4272

CIMG4265
箱詰めまであっという間です。
選果場の奥の奥まで見させていただきました。

この日はシナノスイートシナノゴールド
選果が行われていました。
これに秋映が加わると【信州りんご三兄弟】になるんです。
今年はゴールドを食べればパーフェクト。

そして、先輩農家さんの圃場見学へ。
【ガブリエル】という野菜を知っていますか?
CIMG4286
でっかいカラーピーマンです。
パプリカとの違いは糖度の高さ。
本当に甘くてサラダで食べれます。
しかもピーマン臭さがありません!
ピーマンが苦手な子供もパリパリ食べれちゃいます。

このガブリエルを作っている農家さんの圃場を
見させていただきました。
昔からの農家さんでお家も圃場も蔵も敷地も大きい!
ガブリエル、ちょっと揺らいでしまいました。
でも、フルーツとうもろこしと収穫時期が
かぶるんですよねぇ。。。
かぶらなかったらやろうかと思えるほど魅力的な野菜でした。

お邪魔した時はちょうど市田柿の準備中でした。
作業の進め方などアドバイスをいただくことができました。
自分たちだけでやると考えが偏りがちなので
このような機会はとても為になります。

さ、そろそろ準備に戻ります。
まだまだ準備万端とはいえないので。
では、市田柿も期待しててくださいね。

お米のご注文ありがとうございます!
温かいお手紙やコメントもありがとうございます!
たはたタカハシの励みになっています。

_





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA