_


冬野菜のダイコンもだいぶ大きくなってきました!
207.jpg
まだまだ大きくなるのですが既に我が家の食卓で大活躍です。

さて今回の主役は!
208.jpg
こちらのちょっとセクシーなダイコンではなくて。。。

209.jpg
こちらの葉っぱです!

味噌汁の具などで皆さんもよく使うかと思いますが、
最近の我が家のブームはこの葉っぱをキムチにします!

細かくみじん切りにしてビニール袋に入れ、
50㏄の水に小さじ一杯の塩を溶かした塩水と共にギュギュっと
揉んで3時間ほど葉っぱの水を出します。
210.jpg

3時間後ビニールの口から水分を搾り取ります。
さて、ここからが高橋流手抜きになりますが。。。
市販のキムチの元を使います!

竹林 キムチベース 「むーひ」 です。

夏にキュウリが沢山採れた時に色々なキムチの元を試しましたが
この「むーひ」が一番おいしかったです!
(どこのスーパーでも売っているわけではないのですが。。。)

水切りをした葉っぱに「むーひ」を丸一日漬け込みましょう
211.jpg

できました!
212.jpg

大根の葉っぱ特有の苦みもいい感じにキムチベースとブレンドされて美味しいですよ!
お試しあれ☆

_




“大根の“葉っぱ”を最強のキムチの元で漬けてみる!” への 2 件のフィードバック

  1. 豊田年男 より:

    「大根葉キムチ」酒のアテに最高でしょうね。
    本当に美味しそう!!!

  2. たはたタカハシ より:

    豊田年男 様
    大根の葉っぱ以外にも小松菜もキムチにしました!
    こちらもお酒のつまみにおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA