種が沢山あつまったので種のカンヅメを作りました!

_
こんにちは。

すっかり秋らしくなった南信州・飯田ですが、
最近は暑い夏の間にできなかった草刈りや秋撒きの家庭菜園の作物
(ダイコン、小松菜、ほうれん草、ブロッコリー、白菜)を植えています。

さて家庭菜園をやっていると自然とたまっていくのが『種』
自分たちで購入した分もいくつかありますが、先日農業の里親さんから
「自分たちは使用しないけどまだまだ作れるいろんな種をあげる!」
とまとめてドサッと頂きました☆
162.jpg

そしてこちらが元々自宅にあった種
163.jpg
今までビニール袋にごちゃ混ぜにして管理していましたが
今後もっと増えることを考えて整理してみることにしました!

一つずつ何月に植えられるか記入していくのですが「春だけ」とか
「秋だけ」なら簡単なんですけど実際はいろんなパターンがありまして、
「春から初夏」「春と梅雨はなくて初夏」「春と初秋」「周年」
「真冬を除く周年」とか。。。
そして春といっても初春からゴールデンウイークあたりまであるので
ラベリングも大変です。
164.jpg
細かくやっていてもキリがないので今回は
「春」「春から初夏」「春もしくは夏」「春もしくは初秋」「秋」
「周年とほぼ周年」
とわけてみました。

最後にきれいに缶に入れて完成です☆
165.jpg
これで季節ごとに見やすくなりましたよ!
今回頂いた種の中には「琉球四角豆」や「ささげ」等
ちょっと変わった種も沢山あるので見ているだけでもワクワクします!
明日は早速「春菊」を植えてみます☆
お鍋の季節までにおいしく育つと良いのですが。
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA