番外編(2) 簡単・失敗しない!かいわれ大根(スプラウト)の育て方 作り方 ≪たはたタカハシブログ≫

_
こんにちは、前回の日記「【番外編(1)】簡単・失敗しない!かいわれ大根(スプラウト)の育て方」の続きです!
今回は芽が出てから収穫までの説明となります☆

⑥種を蒔いた翌々日です(冬場は全て1.5倍位の日数を足して下さい)
07_二日目
ここまでは水を変えなくてもOKです!(水替えの移動で種が流れてしまうので)

⑥種を蒔いてから3日目です
08_三日目
ここからは水を毎日交換しましょう。
初日にカバーした日よけですが、水交換以外は引き続きかけておいて下さい。(遮光のため)

⑦水交換はザルを持ち上げて行います
09_水の交換
簡単でしょ!

⑧一日一回の水交換と遮光状態を続けます
長さが10センチ程になったら日よけを外し自然光に1日~2日当ててます。
ここまで夏場は5日程、真冬の室内では10日程です。

⑨出来上がり!収穫しましょう!
ここまで夏場は6日程、真冬の室内では11日程です。
10_完成

収穫も簡単!
ザルから網ごとひっぺり返し、出来上がったかいわれ大根をまとめてつかんで
根っこ付近の網を引っ張って剥がします。
そのまま根の部分をハサミでカットしてお好きな調理方法で召し上がれ☆

_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA