キャベツやブロッコリーの定植と枝豆やニラの収穫をしました!≪学校三日目≫

_
2011年8月6日の出来事 ◇ 活動開始から2ヶ月と21日目 ◇
(2012年1月12日執筆)

計6回の”日本農業実践学園の就農準備校有機農業コース”三日目の日記です。
毎回11時から16時まででお昼時間を除いて4時間の授業です、
今回も盛りだくさんの内容でした!

①まずは長ネギの除草→追肥→土寄せです
1ネギ

腰をかがめて隅から隅まで草取りをします、今日は10人いたので一瞬でした!

草むしりの後は3人ほどで畝の両サイドからボカシ肥をパラパラと軽く与えます。
残りの7人は鍬をもってネギの下の部分に土を盛ります、
これは土寄せといって将来的な転倒を防止する大事な作業です。

この日、お恥ずかしい話ですが生まれて初めて鍬を持ちました!(笑)
最初はまったく使い方がわからず先生に手取り足取り教えてもらいましたが、
この日の後半はずいぶん使えるようになったと思いますよ!

②キャベツやブロッコリーの定植です
昼食後は以前の日記”いよいよ畑デビュー!≪学校一日目≫”で種まきをした
キャベツやブロッコリーの定植(畑に植え替える)作業です。
2苗
見てください!この青々としたきれいでカワイイ苗たち、
わずか4週間でこんなに大きくなるのですね☆
作業は下記の流れで行いました。

1.容器ごと苗全体に水をやる
2.容器から土ごと外し穴を掘った畑に植える
3.たっぷり水を与えて土を被せる
4.ボカシ肥を円を描くように与える
5.防虫ネットで防除する(虫よけ)

3定植完了
作業後の畑です、作業時間は10人で1時間ほどでした。

③続いて黒大豆の追肥と土寄せです
4黒大豆
作業内容はネギと同じですが、
ご覧のとおりかなり大きく育っているので鍬の作業がかなり大変でした。
ここは学校なので体験の為すべてを手作業で行いますが、
実際の農家さんになると管理機といった機械を使って土寄せを行います。

最後に枝豆とトウモロコシ、ニラの収穫作業をして本日は終了です。
もちろん収穫した作物は全部お土産です☆

≪プチコラム≫
この日収穫したトウモロコシはタキイ種苗の”カクテル84EX”という品種でした。
”84”日で収穫できるといった意味合いのネーミングです。
先日のキュウリ(バテシラズ3号) といい面白いネーミングですね☆

送料一律380円キャンペーン中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA