いよいよ畑デビュー!≪学校一日目≫

_
2011年7月9日の出来事 ◇ 活動開始から1ヶ月と23日目 ◇
(2012年1月3日執筆)

新・農業人フェアの後すぐに申し込んだ”日本農業実践学園の就農準備校有機農業コース”
の初日がいよいよやってきました☆

我が家からドアトゥドアでなんと3時間!
水戸市の内原駅にあるこの学校に3か月間 隔週で計6回通うのです。(キアイ)

学校の入り口と体育館
001_110709_学園全景

広大な敷地・畑(東京ドーム12個分)
002_110709_学園全景

今季は3か月間隔の7~9月コース(2期目)、総勢16人
(半数は前期からの引き続き、半数は自分を含む新規)との事。
年齢層は若干高めで50歳から60歳くらいの方が約半数、
残りは私と同世代といったところでしょうか。
40歳の自分はこの中では若手となります、男女比は5:5位です。
初日は開校式の後に軽めの実習です、軽めとはいっても内容は盛りだくさん!

≪初日のカリキュラム≫
①キャベツとブロッコリーの播種(種植え)
植え終わった状態、ネットをかけて害虫を防ぎます。
003_110709_キャベツとブロッコリーの播種完了

004_110709_キャベツとブロッコリーの播種完了

②ジャガイモ(きたあかり)の収穫

③キュウリの収穫
バテシラズ3号という品種名でした。
「バテシラズ1号と2号もあるのですか?」と先生に質問したところ
「聞いたことはないですが開発途中でバテちゃったんじゃないでしょうか」との事、なるほど!w

収穫したジャガイモとキュウリですがそのままお持ち帰り(お土産)となりました!
通学時間は膨大ですが農業の勉強をしながら有機野菜のお土産付き!
林間学校みたいで初日からいきなり楽しかったです☆
_


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA