ワラで簡単!春の遅霜対策

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


越冬させたスナップエンドウとサヤエンドウを霜から守ります
ワラを適量で一束にし、エンドウの上にぶら下げるだけ!
ワラ人形を作っているかのように見えますね(笑)
こんなに簡単な方法で作物を霜から守れるんです
そして今日も運搬車、農家には無くてはならないマシーン
いつも石拾い…

30年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』はこちら!


「ワラで簡単!春の遅霜対策」への2件のフィードバック

  1. 霜対策簡単ですね。でも、うちには、藁無いしなー。藁の変わり何か無いの!かやでもいいかな。かやはいっぱい有ります。

    1. 俺的菜園生活 様

      藁の他に竹の葉を束ねたものでもできますよ。
      一晩ピンポイントで霜よけするならペットボトルを半分に切って、空気穴を開けてかぶせるのもお手軽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA