田んぼが乾いているうちに荒起し

_
雨、雪、が全く降らない年末年始。
今がチャーンス!と新たに借りることになった田んぼの荒起しです。

いってらっしゃーい

CIMG3043CIMG3044CIMG3045

田んぼはとうもろこし畑から見下ろせる所にあります。
トラクターで路上を走るのは危険なので、しばし見届けます。

CIMG3047

CIMG3049

CIMG3050

CIMG3056

頑張っているようです。

 

夫が荒起ししている間にエンドウマメ達(スナップエンドウとインゲン)の誘引紐を張ります。

CIMG3063

ちょこっと頭を出したまま越冬します。
春になるとニョキニョキと成長しだします。

CIMG3069

『エンドウ誘引』完成。
あとは春の霜を防ぐのみ。
たくさん収穫できるといいな。

南信州特産『市田柿』ご予約はこちら!


29年度 新米『昔ながらの天日干しはざかけ米コシヒカリ』
はこちら!


  1. スナップエンドウとインゲンって、インゲンは寒さに弱い豆じゃないんですか?
    インゲン豆は関西では三度豆と呼ばれ、春から秋に栽培されます。

    1. じゃいちゃん様

      確かに寒さに弱いですね。
      株が小さなままだと寒さは平気です。春の霜対策さえ手を抜かなければ上手に栽培できます。
      ここ飯田ではこの栽培法が一般的のようです。
      関西は暖かくていいですね。
      三度も収穫できるなんて羨ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA